おまとめローン審査基準甘い?おすすめランキング【2ch口コミは?】

おまとめローン借りるならここ!

アコム

pho_card_01
実質年率年3.0%~18.0%
30日間無利息あり
借入限度額最大800万円
審査時間最短30分
即日融資最短1時間
月々の返済3,000円〜
保証人の有無不要
在籍確認電話
アコムおすすめポイント

  • 30日間無利息キャッシング
  • 銀行口座があれば平日18時までに申込で即日融資
  • 安定した収入があればパート・アルバイトOK
yajirusimidori-1acom-1

プロミス

promise_card

実質年率年4.5%〜年17.8%(30日間無利息)
借入限度額1万円〜500万円
審査時間最短30分
即日融資最短1時間
月々の返済2,000円〜
保証人の有無不要
在籍確認電話
プロミスのおすすめポイント

  • 申し込みから審査、融資まで全てWEBで完結
    ※書類の不備などによっては希望に添えない場合があるようです
  • 30日間無利息キャッシング
    ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録と、WEB明細利用の登録が必要です。
  • 平日14時までのWEB契約完了で指定口座に即日振込が可能
  • 安定した収入があればパート・アルバイトでもOK
  • 14時以降・土日でもWEB契約後、無人契約機で即日融資が可能
  • 大手銀行グループで安心感アリ
yajirusimidori-1promisu-1

 

静岡銀行

sizuginn

実質年率年4.0%~14.5%
借入限度額10万円~500万円
審査時間最短30分
即日融資解約後即日最短
月々の返済2,000円〜
保証人の有無不要
在籍確認電話
静岡銀行カードローンのおすすめポイント

  • 静岡の地銀・信金でシェアNO.1
  • 限度額10万円~500万円
  • 金利は年4.0%~14.5%
yajirusimidori-1shizugin

この数年でおまとめローンの審査は甘いと言われたり甘くなってきたと言われたりするようになってきました。

ほんの数年前はおまとめローンの審査は大変厳しいイメージがあり、また審査が厳しいことも事実でした。

借金の一本化を図りたい方はたくさんいらっしゃいましたが、どうせおまとめローンの審査を受けたところで落ちるのであれば時間の無駄だと考え、結局おまとめローンの審査を受けなかった方も少なくありません。

しかし近頃はおまとめローンの審査が甘いという噂が爆発的に広がりましたので、皆どんどんおまとめローンの審査を受けるようになりました。

しかしおまとめローンの審査はどういった基準を設けているのか、まずは知っておくことが審査に通りやすくなる秘訣になるでしょう。(生活保護の方や破産者、年金受給者にもおすすめです。)

おまとめローンの審査内容は?

shutterstock_311619221

おまとめローンの審査内容や審査通過のボーダーラインは各貸金業者によって違いますが、それでもおおよそおまとめローンの審査基準を知ることはできます。

そして特におまとめローンの審査を受ける際に、審査に通らない理由を以下に解説していきましょう。

おまとめローンの審査を落ちる原因は、ブラックリストに入っていたり申告内容に嘘や入力ミスがあったりすることでしょう。

もちろん年収などの属性が達していない場合も落ちる可能性があるでしょう。

しかしブラックリストに登録されないようにすることや入力ミスを防ぐことはできます。特に入力ミスは基本的に些細な失敗でしかありません。

これはおまとめローンに限らずなんのカードローンやキャッシングでもそうですが、入力ミスで落ちることは情けないとしか言いようがありません。

おまとめローンの審査を受ける際は入力ミスだけは絶対に避けるようにしましょう

これは審査を受けるうえで最低限の注意事項になります。

また、おまとめローンは総量規制対象外ではありません。

そのため、まとめてもキャッシング枠は空きません。

ちなみに、まとめる先は、銀行や消費者金融などありますが、金利負担や設定限度額を考えると銀行カードローンがお得です。

おまとめローンに保証人は必要か?

shutterstock_238583623

この記事見ている方のほとんどが、おまとめローンは担保や保証人が必要だと考えてはいないでしょうか?

消費者金融機関や銀行のカードローン(銀行系消費者金融)では担保や保証人は一切不要ですが、実際のところおまとめローンではどうでしょうか?

実はおまとめローンでも担保や保証人は一切不要になります。

つまり、誰かにお金を借り入れしていることを知られることもありませんし、なにかしらの担保を必要としているわけではありません。

これは考え方によっては非常におまとめローンの審査が甘いと言えるでしょう。

おまとめローンでは基本的に大金になりますので、普通に考えれば保証が必要に感じるはずです。

しかしおまとめローンは一般的カードローンと同様に保証が要らないわけですから、かなりおまとめローンの審査は甘いと断言しても過言ではありません

以上のようにおまとめローンの審査は他人や物を必要としないことは理解して頂けたでしょう。

そしておまとめローンは消費者金融系や銀行カードローン(銀行系消費者金融系)など色々な貸金業者が商品としてあります。

さて、消費者金融側のおまとめローンと銀行カードローンのおまとめローンのどちらが審査は甘いでしょう。

おまとめローンのほうが審査甘いのか?

shutterstock_21255415

おそらくおまとめローンを検討している方であれば、誰でも共通して同じ言葉を使うはずです。

おまとめローンの難易度が低いところは消費者金融(中小消費者金融含む)、普通のカードローン同様に消費者金融の方がおまとめローンの審査は甘い

これは共通事項でしょう。

また実際におまとめローンの審査を受けた方の口コミや体験談を見たことがあれば、消費者金融(大手や中小消費者金融含む)のおまとめローンの審査が甘いといった内容の書き込みはたくさん見かけたはずです。

つまり単純におまとめローンの審査が甘いところを探すのであれば、間違いなく消費者金融のおまとめローンを検討するべきでしょう。

しかしそれはあくまで審査が甘いという内容のみに重点を置いた場合になります。審査が甘い以外の内容を考慮するのであれば、消費者金融のおまとめローンが必ずしもメリットがあるとは言えません。

というのも消費者金融のおまとめローンの金利や限度額を検討してみたところ、明らかにおまとめローンがOKな銀行カードローンの方がメリットのあるケースが多いのです。

もちろん最終的に選ぶのは利用者になりますが、この大前提は頭の片隅にでも置いておくべきでしょう。

年齢や就職状況で甘くなる?

shutterstock_291867131

おまとめローンの審査は甘いと言われる方いますが、その口コミや体験談の投稿者の属性を知ることは誰にもできません。

年齢や雇用形態など人には色々ありますので、共通していることはほぼないでしょう。

簡単に言えば、20代の公務員や自営業者の方と50代のフリーターや生活保護者・破産者の方では、どちらの属性が高いと感じるでしょうか?

これは明らかに20代の公務員や自営業者の方になります。

高年齢であることや勤務先の属性によっておまとめローンの審査は随分変わってくることでしょう。

ここでは一般的におまとめローンの審査が甘い勤務先を紹介しますが、やはり公務員や大企業に勤めている方は属性として優れているということになります。

そして最低の属性は無職になりますが、こういった方は失業したケース以外ではカードローンを利用できているはずがありませんので、現実的にはアルバイトの方が勤務先の属性として低いでしょう。

もちろんこれは勤務先の属性だけであり、アルバイトとはいえ色々な種類がありますし、収入も人によってかなり変わってくるでしょう。

ただ単純に勤務先の属性で評価をすれば、公務員や大企業の方はおまとめローンの審査は甘いということに結果的に繋がっていくのです。

既婚者のほうが審査通過しやすい?

shutterstock_251860978

またおまとめローンの審査が甘い方の属性のひとつに、既婚者の方も審査が甘いケースがあります

どうして既婚者の方が審査に通りやすいのでしょうか、未婚者の方が自由にできるお金が多いのでは、こういった疑問を抱いた方もいらっしゃるでしょう。

たしかに未婚者の方であれば自由にお金を使えるため、資金調達して現金化しての返済額も増やせるのではないだろか、と考えることができます。

しかし実際は未婚者の方は債務整理などに走りやすい可能性があるのです。

家族の誰にも迷惑をかけないから債務整理してしまおう、こういった考えを持ってしまう方は珍しくありません。

逆に既婚者の方はそうはいきません。

配偶者の方やはたまた子どものいらっしゃる場合は、そう簡単に債務整理に走るわけにいかないのです。

結果的に貸金業者としては既婚者の方を審査に通した方がきちんと資金調達して現金化して返済してくれるのではないだろうか』このように考えることができます。

おまとめローンにせよ、ただのカードローンにせよ貸金業者の目的は貸したお金を返して貰うことです。

貸したお金を返済してもらったうえで金利を課すことで貸金業者は利益が発生するのです。

ただ誰にでもお金を貸すのであればただの慈善事業のボランティアになります。

日本の法律に則って運営している貸金業者のすべては利益を得るために営業しています。

逆にボランティアなどと言っている貸金業者が存在すれば、それは間違いなく怪しい貸金業者か詐欺の可能性が高いです。

絶対に審査を受けたり他社等からお金を借り入れしたりしないようにしましょう。

ちなみに、おまとめローンを組んだ後に他社借入すると契約違反です。

絶対に覚えておいて欲しいことは、貸金業者は利益のために運営しています。

そして利益を得るためにはきちんとお金を返済して貰う必要があります。

つまり、きちんとお金を返せる可能性が高い人にしかお金を貸すことはありません。

それは特に高額融資になるおまとめローンでは顕著になりますので、かなり気を付けることが必要になるでしょう。

おまとめはやっぱり厳しい?その真相は?

shutterstock_47772415

おまとめローンの審査は甘くなってきていますが、それでもおまとめローンの審査は厳しいという意見もあります。

これはあくまで一般論になりますが、おまとめローンは借金の一本化の意味になりますので、基本的に多重債務者になります

多重債務者の方が審査に通りやすいわけがありません。

多重債務者に貸付をしている貸金業者なんて滅多に存在しないことは言うまでもないでしょう。

この点はおまとめローンの審査が厳しいと言われる第一の理由になるでしょう。

さらにおまとめローンは高額融資になることや毎月の返済額は高額になる(借金を一本化するため必然的にそうなります)ことなどが理由に挙げることができます。

もちろん多重債務者ということは貸金業法の総量規制などの観点を考慮すればそれなりに収入があるはずですが、やはり高額融資になるということは、貸金業者の審査は厳しくなることは言うまでもありません

おまとめローン複数受けるのは大丈夫なの?

shutterstock_422114074

実はやってはいけないのが、

審査が厳しいのであれば複数の貸金業者のおまとめローンの審査を受けてみるか

という考え方です。

この考え方は最悪おまとめローンの審査を一社すら受からず終わってしまう可能性を高めてしまいます

これもこれまで保証会社のカードローンを利用したことであれば知っている可能性が高いのですが、審査は中央リテールなどの複数社に連続して申し込みすることは審査に落ちる可能性を高めてしまいます。

これもくだらない審査落ちと言っても過言ではありません。

必ずしもこのことが審査落ちのトリガーになるとは断言しませんが、少しでも不安要素を減らせるのであれば、連続して複数の貸金業者のおまとめローンの審査は受けないようにするべきでしょう。

  • わざわざ審査に落ちてしまう原因を自ら作るようにしない

これは保証会社のカードローンの審査を受ける方は絶対に注意するべき事柄になります。

収入証明の提出が必要?

shutterstock_154501676

おまとめローンの審査を受けるうえで収入証明書の提出を求められるケースが多々あります

基本的に収入証明書を提出することは大前提と考えておくべきでしょう。

上記にも説明しましたが、おまとめローンは高額融資になりますので、きちんとした証明を確認したうえで融資することが基本になります。

もちろん多重債務者の方であれば貸金業者に収入証明書を提出した経験はあるはずですが、もしもなんらかの事情で提出していない方であれば、収入証明書提出の準備はしておくべきでしょう。

これはおまとめローンの審査を受ける貸金業者によって異なってきますが、最近ではWEB契約が中心になりますので、画像化したうえでアップロードするケースが多いはずです。

また当たり前のことですが、虚偽の収入証明書を提出したり収入証明書の提出を拒否したりした場合は、審査に通ることはないでしょう。

最早それはおまとめローンの審査が甘い云々以前の問題になりますので、もしも収入証明書の提出を求められたのであれば、素直に従うことが大切になります。

結局のところおまとめローンの審査は甘いの?

shutterstock_297792194

結局、おまとめローンの審査は甘いのだろうか、よくわからなくなった方もいらっしゃるかもしれません。

上記にはまるでおまとめローンの審査が厳しいように書いているかもしれませんが、よくよく見て頂ければわかりますが、難しいことは一切書いていません。

  • 入力ミスをしない
  • 虚偽の情報や書類を提出しない

これらは審査以前の問題で、当たり前のことになります。

また勤務先や既婚未婚の属性に関してもあくまで一般的な話ですし、アルバイトで未婚の高齢の方でもおまとめローンの審査に通った方は珍しくありませんし、現実的にそういった方がおまとめローンの審査に通った実績はかなりあります。

直接聞いたこともありますし、口コミや体験談の情報を統合すれば、おまとめローンの審査は厳しいよりも甘い可能性の方が高いかもしれません。

もちろんこれは誰でもおまとめローンの審査に絶対通るという保証ではありませんから、その点は誤解しないように注意してください。

ただ、おまとめローンの審査を受けずにあきらめてしまうことはもったいないでしょう。

消費者金融機関(大手や中小消費者金融機関含む)にも銀行にもおまとめローンの商品はありますので、一度は受けてみることを検討してみてはいかがでしょう。(銀行にはオリックス銀行がおすすめです。)

また、おまとめローンだからといって難しいわけではありません。

申し込み手順は基本的に普通のカードローン同様になりますし、特別難しいことをするわけではないのです。法人カードでも難しくありません。

特におまとめローンを検討している方であれば、複数の貸金業者の審査を受けた経験があるわけですから、おおよそ審査の方法は理解していることでしょう。

もしもおまとめローンの内容について相談したい場合であれば、各貸金業者のコールセンターやお問い合わせから直接尋ねてみることも良いかもしれません。

いずれにせよおまとめローンだからといって難しいイメージを持つ必要はなく、借金一本化を目指すのであれば、ひとまずおまとめローンの審査を受けてみることが大事になるでしょう。

おまとめローン借りるならここ!

アコム

pho_card_01
実質年率年3.0%~18.0%
30日間無利息あり
借入限度額最大800万円
審査時間最短30分
即日融資最短1時間
月々の返済3,000円〜
保証人の有無不要
在籍確認電話
アコムおすすめポイント

  • 30日間無利息キャッシング
  • 銀行口座があれば平日18時までに申込で即日融資
  • 安定した収入があればパート・アルバイトOK
yajirusimidori-1acom-1

プロミス

promise_card

実質年率年4.5%〜年17.8%(30日間無利息)
借入限度額1万円〜500万円
審査時間最短30分
即日融資最短1時間
月々の返済2,000円〜
保証人の有無不要
在籍確認電話
プロミスのおすすめポイント

  • 申し込みから審査、融資まで全てWEBで完結
    ※書類の不備などによっては希望に添えない場合があるようです
  • 30日間無利息キャッシング
    ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録と、WEB明細利用の登録が必要です。
  • 平日14時までのWEB契約完了で指定口座に即日振込が可能
  • 安定した収入があればパート・アルバイトでもOK
  • 14時以降・土日でもWEB契約後、無人契約機で即日融資が可能
  • 大手銀行グループで安心感アリ
yajirusimidori-1promisu-1
静岡銀行

sizuginn

実質年率年4.0%~14.5%
借入限度額10万円~500万円
審査時間最短30分
即日融資解約後即日最短
月々の返済2,000円〜
保証人の有無不要
在籍確認電話
静岡銀行カードローンのおすすめポイント

  • 静岡の地銀・信金でシェアNO.1
  • 限度額10万円~500万円
  • 金利は年4.0%~14.5%
yajirusimidori-1
shizugin

 

この記事がお役にたちましたらシェアお願いします!

じぶん銀行カードローン審査甘い

バンクイック審査甘い

アコム審査甘い

プロミス審査甘い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)