キャッシュカードでキャッシング申し込みOK【知ってました?】

誰でも一枚は所持しているキャッシュカードですが、キャッシングの申し込みができることを知っている人は案外少ないかもしれません。

たしかにすべてのキャッシュカードでキャッシングを申し込みすることはできません。

ただキャッシング機能が付いているキャッシュカードもあり、今回はキャッシュカードのキャッシングの申し込みをする方法を中心に解説していきます。

今現在キャッシングの検討をしている人は、消費者金融や銀行のカードローンをわざわざ作る必要はないかもしれません。

キャッシュカードのキャッシングは誰でもできるの?

shutterstock_279229529

キャッシュカードは特定の条件を除き基本的に誰でも作ることできますが、キャッシング機能は誰でも申し込みできません。

というのも誰でもキャッシング機能を申し込みできるのであれば子どもでもキャッシングできてしまいますし、返済能力の無い人がキャッシングをできてしまうという状態になってしまいます。

つまり、消費者金融や銀行のカードローンのように所定の審査に通過した人のみが、キャッシュカードにキャッシング機能を付けることができるのです。

キャッシュカードのキャッシングの審査はどんな感じなの?

過去に消費者金融や銀行のカードローンを利用したことがある人は審査の内容を知っているはずですが、キャッシュカードのキャッシング機能の枠を付ける審査もほぼ同様になります。

  • 住所
  • 氏名
  • 年齢
  • 家族構成

はもちろんのこと、勤務先の勤続年数や年収に応じて審査の可否が決まります。

当然キャッシュカードの発行する銀行によって審査通過のボーダーラインは違いますし、その内容をこちらが推測することはできません。

ただ基本的に勤続年数が長かったり年収が高かったりしてマイナス要因になることはまずないでしょう。

また申し込みの際に見栄を張った数字を書くことは審査に落ちる原因にもなりますので、オススメできません。

キャッシング機能のあるキャッシュカードはどこ?

shutterstock_186258062

日本には数多くの銀行が存在していますが、決してすべての銀行のキャッシュカードがキャッシング機能の申し込みができるわけではありません。

ここでキャッシング機能のある代表的なキャッシュカードを紹介しておきます。

  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • りそな銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 楽天銀行

といったところが代表的になります。

これらの銀行は日本を代表する大手銀行ばかりで、所持している人も多いでしょう。

キャッシングの申し込みを検討している人は、是非申し込みしてみてはいかがでしょう。

キャッシュカードのキャッシングの申し込みまとめ

shutterstock_156678140

キャッシュカードのキャッシングについての説明は上記の通りです。

今現在キャッシングはしたいけれども消費者金融や銀行のカードローンは抵抗感がある、といった人は是非申し込みしてみるべきでしょう。

キャッシュカードであれば財布の中に入れておいて、万が一誰かに見られてもまさかキャッシングを利用しているとは思わないでしょう。

ただどうしてもキャッシング機能の申し込みの際には審査がありますので、必ずしも利用できるわけではないということは把握しておいてください。

otokumongonsinyajiru3-1ranking

この記事がお役にたちましたらシェアお願いします!

レイク審査甘い

じぶん銀行カードローン審査甘い

バンクイック審査甘い

アコム審査甘い

プロミス審査甘い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)