• アイフル
    アイフル審査甘い?厳しい?【通らない落ちた人の2ch口コミは?】
    2018年9月18日
  • アコム審査 アコム
    アコムの在籍確認は会社にバレないで借りれる【職場へ電話連絡なし】
    2018年9月15日

消費者金融や銀行系カードローンの広告で、近頃頻繁に目にする言葉に無利息期間サービスがあります。無利息期間サービスとはその名の通り、各社指定の日程期間は一切利息の発生しないサービスです。例えば無利息期間サービス内に全額返済すればキャッシングしたぶんのみの返済で済みますし、たとえ全額返済しなくてもその期間の利息は発生しませんので、いずれにせよお得になります。今回はキャッシングの無利息期間サービスや無利息期間サービスを何度も利用できる方法を解説していきます。

キャッシングの無利息期間サービスを利用する方法は?

shutterstock_209177110

キャッシングの無利息期間サービスは誰でも利用できるわけではありません。各社指定の条件に当て嵌まった人のみが対象になります。比較的多い対象者は、無利息期間サービスを提供している金融機関で初めてキャッシングをする方になり、ほぼ30日間に限定されています。こういった条件の場合は一度利用すれば終わり、何度でも利用することはできません。無利息期間サービスを何度も利用したい方は、別の方法を考える必要があり、更に次項にその方法を説明していきます。

キャッシングの無利息期間サービスを何度でも利用する方法は?

shutterstock_186258062

キャッシングの無利息期間サービスを何度でも利用する方法は、簡単に言えば別の消費者金融や銀行系カードローンで無利息期間サービス内でのみキャッシングをすれば良いのです。A社の無利息期間サービスが終わればB社で、B社が終わればC社で――という風に繰り返していくのです。ただしこの方法は、正直まったくオススメできません。というのも毎度審査を受ける時間が勿体無いですし、A社の審査に通過したからといってB社の審査に通過できるとは限りません。そこで、次項は一社のみで無利息期間サービスを何度も利用する方法を解説していきます。

キャッシングの無利息期間サービスを一社で何度でも利用する方法は?

shutterstock_104222321

キャッシングの無利息期間サービスは、基本的に一度しか利用できないことは上記の説明で把握してくれたはずです。しかし、実は新生銀行グループのノ―ローンは何度でも無利息期間サービスを利用することができます。ただし条件があり、その条件とはキャッシングして一週間以内に全額返済することです。すると翌月も一週間の無利息期間サービスを受けることができます。大金をキャッシングして返済することは大変ですが、給料日などで一週間以内に返済できる目処がある場合は是非利用するべきでしょう。

キャッシングの無利息期間サービスは賢く利用しましょう!

shutterstock_91472939-2

解説してきた通り、キャッシングの無利息期間サービスは利用者にとってメリットしかありません。無利息期間サービス内に返済すれば一切利息は発生しませんので、言い方を変えれば給料の前借りができる、と言っても過言ではありません。また無利息期間サービスは基本的に一社一度のみですが、新生銀行グループのノーローンは一週間以内に全額返済すれば翌月にまた無利息期間サービスを利用することができます。一週間以内に全額返済できる目処のある方は、ノーローンが最もオススメできます。

関連キーワード
キャッシングの関連記事
  • キャッシングの申し込みで必要なものは基本的に2種類
  • キャッシング申し込みを一度に複数することの4つのデメリット
  • 即日融資激甘カードローンランキング【キャッシングブラックok?】
  • キャッシングの低金利って?【お得にお金を借りる方法って?】
  • 即日キャッシングができる消費者金融や銀行はどこ?【すぐ借りたい!】
  • キャッシングの無利息期間サービスを何度でも!【裏技を大暴露!】

jibunn-ginko

puromis

banquik

acom-2

 

おすすめの記事