キャッシングの低金利って?【お得にお金を借りる方法って?】

キャッシングは低金利の会社を選ぶべきとは言われますが、そもそも低金利の意味を理解していない人も少なくありません。特にこれまでキャッシングを利用したことのない人はその傾向が強いらしく、金利の面で損をしている人も珍しくないのです。低金利とは簡単に言えば返済時の金額が少なくて済むことです。金利は各社違いますが、少しでも低金利の会社を選ぶことがキャッシングを利用する際に最も大事なことです。

shutterstock_367730582

消費者金融のキャッシングは低金利なの?

消費者金融のキャッシングは、正直のところ低金利ではありません。消費者金融のメリットは無人契約機の設置数や比較的審査が厳しくないことや即日審査即日キャッシングといったところで、低金利に魅力のある会社は少ないです。たとえば大手消費者金融のアコム・アイフル・プロミスであれば、アコム・アイフルは最高金利18.0%、プロミスは最高金利17.8%です。まさしく横並びした金利ですし、遅延利率(実質年率)は20.0%になり、決して低金利とは言えません。

銀行のキャッシングは低金利なの?

銀行のキャッシングは、基本的に低金利です銀行のキャッシングは消費者金融に比べ金利は随分低くなり、特に住信SBIネット銀行Mr.カードローン(プレミアムコース)であれば最高金利7.99%という圧倒的低金利を誇っています。ただし銀行のキャッシングは審査に通過しづらいと言われていますし、即日キャッシングを提供していない場合が多いです。とはいえキャッシングで最も重視するべきポイントは金利になりますので、勤続年数や年収に自信のある人は是非銀行でキャッシングするべきでしょう。

クレジットカードのキャッシング枠は低金利なの?

クレジットカードのキャッシング枠は、消費者金融同様に低金利ではありません。クレジットカードのキャッシング枠の最高金利はほぼ18.0%に統一してあり、長期的にキャッシング枠を利用する予定の人は、金利面に関して言及すれば見直すべきかもしれません。近年はクレジットカードの利用者は増えてきており、作成時にキャッシング枠を付与する人も珍しくありませんが、返済時のことを考えればキャッシング枠を利用することは消費者金融でキャッシングしていることと大差ありません。

shutterstock_362054459

低金利のキャッシングは銀行が一番!

上記に説明してきた通り、消費者金融のキャッシングとクレジットカードのキャッシング枠は低金利ではありません。一方、銀行のキャッシングは比較的低金利になります。つまり返済時のことを考慮すれば銀行の低金利キャッシングを利用するべきということになります。ただし消費者金融やクレジットカードは金利面以外で優れたポイントも多く、低金利以外のことまで考慮するのであれば、各自の価値観に応じて検討していく必要があるでしょう。

この記事がお役にたちましたらシェアお願いします!

レイク審査甘い

じぶん銀行カードローン審査甘い

バンクイック審査甘い

アコム審査甘い

プロミス審査甘い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)