リクルートカード審査甘い?【学生・専業主婦向け審査対策とは?】

リクルートカードを所有したいと考えている方は非常に多いようです。

というのもリクルートカードは

  • 年会費が無料
  • 還元率が高い
  • ネームバリューがある

といった理由でリクルートカードを持ちたいと考える方は少なくありません。

クレジットカードはメインカードとサブカードとして使い分ける方も多いですが、リクルートカードであれば充分にメインカードとして利用できるでしょう。

所有したいという願望がある一方で、

リクルートカードの審査は甘いのだろうか?

と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

実際のところ

リクルートカードの審査は甘い

と断言する人もいますし、逆にリクルートカードの審査はそこまで甘くないと言っている人もいらっしゃいます。

クレジットカードは受ける方の属性によって通過難易度が変わってくる

もちろんクレジットカードは各自審査のボーダーラインが違いますので、リクルートカードの審査を受ける方の属性によって審査に通過するか通過しないか変わってきます。

今回の記事では、リクルートカードの審査について知っておくべきことを重点的に解説していきます。

もしも

  • リクルートカードを所有したいと考えている方
  • リクルートカードの審査について知りたいと考えている方

は、まずはこの記事を確認しておくべきでしょう。

後々に

リクルートカードの審査について知っておけば

という可能性もありますので大変オススメします。

>>リクルートカードの申し込みはこちら

リクルートカードの審査に申し込みできる人って?

shutterstock_250505461

リクルートカードはクレジットカードになりますので、誰でも審査に申し込みできるわけではありません。

また、たとえ審査に申し込みしたところで、

絶対に審査は通らない

という方もいらっしゃいます。

ここではリクルートカードの審査に申し込みするために必要な最低限の条件を解説していきます。

リクルートカードの審査申し込み条件って?

リクルートカードの審査に申し込みするために最低限必要な条件は、

18歳以上の方で尚且つ本人または配偶者の方に安定した収入を得ている方

になります。

つまり、この条件に該当していない方は、審査に申し込みすることができません。

>>リクルートカードの申し込みはこちら

リクルートカードは18歳未満は所有できない

またクレジットカードはリクルートカードだけでなく、どこでも

18歳未満ではクレジットカードを所有できません

ので、この点は注意しておくべきでしょう。

もちろんクレジットカードは家族カードなどもありますが、同様に18歳未満では所有できません。

そして、収入を得ていない方は

支払い能力がない

と見なされますので、やはりリクルートカード以外のクレジットカードでも所有することはできません。

リクルートカードは学生・主婦でも審査可能で甘い!?

shutterstock_47772415

リクルートカードは学生・主婦の方でも審査を受けることができます。

一部のクレジットカードでは学生・主婦の方では

事実上審査に通らない

ところがありますので、リクルートカードの審査が甘いと言われている理由のひとつになります。

ここ指している学生とは

  • 大学生
  • 短期大学生
  • 専門学校生

のことを指していて、残念ながら

高校生は作ることができません

ので、注意しておきましょう。

学生でもリクルートカードをつくることはできる!?

学生であればアルバイトなどをしている方も多いでしょうから、ひとまず収入を得ていればリクルートカードの審査に申し込みすることができます。

またこれまでにリクルートカードの審査に通った学生の方はたくさんいらっしゃいますので、実績は充分にあります。

専業主婦でもリクルートカードをつくることはできるの?

専業主婦の方ですが、あくまで配偶者の方が安定した収入を得ている必要があります。

もしも配偶者の方が安定した収入を得ていなければ、残念ながらリクルートカードの審査を受けることはできません。

逆に配偶者の方が安定した収入を得ていれば、専業主婦の方でも審査に通ることはできますので、リクルートカードの審査は甘いと言えるでしょう。

>>リクルートカードの申し込みはこちら

リクルートカードの審査は本当に甘いの?

shutterstock_121961872

上記に述べてきましたが、リクルートカードは学生・専業主婦の方が審査を受けられる時点で、リクルートカードの審査は甘いと言えます。

もちろん必ずしも審査に通るわけではなく、JICやCICといった個人信用情報を取り扱っている機関に問い合わせをされ、まずは問題ないか調べられます。

こういった機関では過去にクレジットカードを作成して問題行為をしていないか、滞納などの問題はないかといった内容を照会することができます。

クレジットカードやカードローンなどを利用していた方で、滞納や延滞を繰り返している方は、かなり問題があると見られますので、審査に落ちる可能性はあります。

またスマートフォンを分割で購入している方も多いのですが、もしもスマートフォンの支払いを遅れたことがあれば、遅延といった情報が登録されている可能性もあります。

とはいえそういったマイナスの情報が登録されていたところで、特に問題なく審査に通ったという方もたくさんいらっしゃいますので、審査に申し込みしてみない限りは絶対とは断言できません。

またリクルートカードは学生・専業主婦が審査に申し込みできる点を考えれば、収入面はそこまで考えなくても大丈夫かもしれません。

つまり、リクルートカードでは収入よりも他の部分が重要視されていると言えるでしょう。

リクルートカードの審査に必要な書類って?

shutterstock_311619221

リクルートカードの審査を受けるうえで、一切の書類を提出せずに審査は受けることができません。

リクルートカードの審査に申し込みする際は、

  1. リクルートID
  2. メールアドレス
  3. 住所電番号などの個人情報
  4. 勤務先の情報
  5. 本人確認書類として運転免許証
  6. 引き落とし口座の銀行口座

などが必要になってきます。

リクルートIDなんて所有していないと思ったかもしれませんが、リクルートID自体はメールアドレスさえ持っていればすぐに作ることができます。

もちろんフリーメールでも構いませんので、難しく考える必要はないでしょう。

また申し込みの際に、リクルートカードはブランドとしてJCBかVISAか選ぶことになります。

どちらでも利用者の好みに応じて選んで大丈夫になりますが、どちらかといえばVISAの方がリクルートカードではメリットがありますので、特に希望がなければVISAをオススメします。

>>リクルートカードの申し込みはこちら

リクルートカードの審査は何日くらい?

shutterstock_83279887

リクルートカードの審査は甘いとはいえ、審査に時間がかかるなら嫌という方も多いでしょう。

基本的にクレジットカードは一部のクレジットカードを除いて、審査時間は長くなります。

場合によっては数週間必要になってくるケースもありますので、審査時間はクレジットカードの審査を受けるうえで重要になってくることでしょう。

具体的に

リクルートカードの審査時間は、一週間~二週間程度

と言われています。

この審査時間はクレジットカードの中では至って普通で、早いわけでも遅いわけでもありません。

もちろんスピーディに発行された方もたくさんいらっしゃいますし、なんらかの不備で審査時間が予想外にかかってしまった方もいらっしゃいます。

こればかりは季節や申し込みした時間なども関係してくるのだろうと思われますが、申し込みする際には不備になる入力をしていないかなど、きちんと確認しておくべきでしょう。

ただの入力不備で必要以上に審査時間がかかってしまうことは、とてもくだらないことです。

自身で回避できることはなるべく回避するように心掛けておくべきでしょう。

ちなみにリクルートカード以外のクレジットカードのカード発行までに一ヶ月以上かかってしまうところもありますので、やはりリクルートカードの審査時間は遅いとは言えないでしょう。

リクルートカードの本人確認はどうやってされるの?

shutterstock_223526758

リクルートカードの本人確認は、電話をしてくることもあります。

基本的に入力した固定電話やスマートフォンに連絡がありますが、どうしても繋がらない場合では勤務先に電話がかかってくるケースもあります。

なるべく勤務先に電話をされたくない場合は、電話が鳴れば出るようにするべきでしょう。

もちろん、勤務先に電話がかかってきたところで、特に難しいことを聞かれるわけではありませんし、わざわざ電話に出た人にリクルートカードの審査ですなんてことは言いません。

リクルートカードの電話で聞かれる内容は、

  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所

などになります。
まさしく本人確認の電話でしかありませんので、ほんの数分以内に終わります。

ただ勤務先で聞かれた内容に答えていると不審に思われる可能性もありますので、どちらかといえば勤務先に電話をかけられない方がメリットはあるのではないでしょうか。

リクルートカードの審査は甘いという口コミの信憑性は?

shutterstock_186258062

リクルートカードの審査は甘いという口コミは少なくありません

しかし、口コミは不特定多数の方が投稿していますし、本当か否か調べる術はないでしょう。
そういうわけで
リクルートカードの審査は甘いという口コミを絶対に信頼することはできません。

とはいえ、ある程度の見分けることはできるので、リクルートカードの口コミを確認して損をすることはないでしょう。

リクルートカードの口コミを確認してみたところ、やはり学生や専業主婦の方が審査に申し込みしていることが多いようです。

どうしても学生や専業主婦の方でクレジットカードの審査に申し込みできるところは限られてきますので、リクルートカードは学生や専業主婦に人気があります。

匿名の掲示板だけでなくツイッターなどでも学生や専業主婦の方がリクルートカードの審査に通ったという書き込みをしていることも多く、やはりリクルートカードの審査は甘いと言われている理由のひとつになるでしょう。

>>リクルートカードの申し込みはこちら

無職や収入のない方は厳しい

リクルートカードは

  • 無職の方
  • 安定した収入を得ていない方

は、例外なく

審査に落ちた

という書き込みがありましたので、

最低限の条件はクリアしている必要がある

ことも口コミから調べることができました。

リクルートカードの審査のみ通過したという方も

リクルートカード以外のクレジットカードの審査は落ちたが、唯一リクルートカードの審査は通ったという書き込みもありました。リクルートカードの審査は甘いと感じる方も多いのではないでしょうか。

逆にリクルートカードの審査のみ落ちたという方もいらっしゃいましたが、入力ミスなどの可能性もありますし、そういった内容の口コミは極端に少ないことから、それこそ信憑性のない口コミになります。

リクルートカードの審査についてまとめ!

shutterstock_410024755

以上のようにリクルートカードの審査について詳しく述べてきました。

正直なところ

「リクルートカードの審査なら通るかも!」

と感じた方は多いのではないでしょうか?

他のクレジットカードでは条件が色々提示されている場合もありますし、明らかにアルバイトやパートタイマーや派遣社員の方はお断りの雰囲気を醸し出しているところもあります。

しかし、リクルートカードではそういった雰囲気はまったく感じませんし、普通に安定した収入を得ている方であれば、基本的に問題ないという風に考えておいて大丈夫です。

リクルートカードは学生や専業主婦の方にもおすすめ!

リクルートカードは学生・専業主婦の方でも持てるクレジットカードになりますので、どうしてもクレジットカードを持ちたいと考えている学生・専業主婦の方は他のクレジットカードよりも優先的に審査を受けてみてはいかがでしょうか?

これまで何人もの学生・専業主婦の方が審査に通ってきた実績を考慮すれば、リクルートカードの審査を受けてみる価値は充分あるでしょう。

また、なによりリクルートカードの審査を優先的に受けるべきという理由は、クレジットカードは審査に申し込みした履歴が残ってしまうためです。

基本的に複数のクレジットカードに申し込みした履歴が残っている場合は、審査に不利になってしまうと言われています。

というのも

どうしてそこまで短期間にクレジットカードが必要なのだろう

と審査をする側に思われてしまうのです。

  • 本当にきちんと返済できるのだろうか?」
  • 「返済する気がないんじゃないか」

このように思われてしまうのです。

つまり、リクルートカードの審査を受ける前に他のクレジットカードの審査に申し込みした方は、場合によっては不利になることもあり得ますので、その点は気を付けましょう。

また、もちろん

  • 入力ミス
  • 書類不備

なども気を付ける必要があります。

もちろん、リクルートカードの審査担当者から本人確認の電話があれば応じる必要があります。

とはいえ、そういった最低限の注意点さえ気を付けていれば、リクルートカードは多くの方が所有できる可能性を秘めたクレジットカードになりますので、とてもオススメすることができます。

sinyajiru3-1move_bottum

この記事がお役にたちましたらシェアお願いします!

レイク審査甘い

じぶん銀行カードローン審査甘い

バンクイック審査甘い

アコム審査甘い

プロミス審査甘い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)