楽天スーパーローン増額・増枠できる?お金を追加で借りるコツまとめ

楽天スーパーローン学生

楽天スーパーローンの増額審査は受けたほうがいい?

楽天スーパーローンでは、融資限度額を増額できます。そのため手持ちの資金に不安があるなら、増額審査を受けた方が良いです。

しかし増額の審査には一定の基準があります。まず返済実績が優秀で延滞したことがなく、継続的に使用している事実が必要です。

さらに専業主婦の利用限度額は50万円ですが、審査に通れば、それ以上借りることもできます。また借入額が多くなることで、金利が下がるケースもあります。その他、前回の審査から少なくとも半年経過していることも条件です。半年以上の返済実績があれば、増枠の見込みがあります。

さらに他の消費者金融や銀行系カードローンを利用していると、審査に通りません。他社に借り入れがあると、返済をそちらに回される恐れが出てくるため、信用リスクが高いと見なされます。信用リスクが高い場合、再審査によって限度額が引き下げられる危険もあります。従って1社でも他社で借り入れをしている場合は、再審査の申し込みは控えた方が良いです。

尚、他社で借り入れをするよりも、楽天スーパーローンにまとめた方が、借入金利が下がる可能性があります。

これは楽天スーパーローンに限らず一般的に言えることですが、複数のローンを組んで多重債務になるより、1社にまとめた方が優遇されます。

その他、前審査から半年以上過ぎている人で、メールなどで上限引き上げのお知らせが来ている場合は、再審査に通りやすい傾向にあります。逆にこの案内がない場合は、時期を待った方が賢明です。

楽天スーパーローンの利用限度額申請方法について

楽天スーパーローンの利用限度額申請は、公式サイトの「会員デスク」にログインして行います。まずメンバーズデスクにログイン後、「ご利用限度額の増額」を選択します。

現れた所定のフォームに必要事項を記入します。お金の使用目的などを入力します。この時、収入証明書は300万円を超えなければ、必要ありません。

申請すると仮審査が行われ、メールか電話で回答が来ます。その後、本審査があり、必要書類を提出します。

本審査に通れば、限度額が増額されるという流れです。その他、急ぐ場合は、電話での増額申し込みもできます。

ただし本審査には、2営業日から3営業日が必要です。引き上げ額は、審査次第ですが、最大で年収の半分まで可能です。尚、増額によって金利が下がるのは、優良顧客に限られます。優良顧客には増額案内が郵送で届くため、わかります。この通知が来ていれば、ほぼ確実に増額が可能なので、安心して申し込むことができます。

尚、借り入れ額の引き上げ審査には、再び在籍確認が行われます。ただし担当者の個人名で連絡が来るため、会社側に金融機関とわかってしまうことはありません。場合によっては、在籍確認の時間帯指定も可能です。

楽天銀行にとっては、前審査の会社を退職して、現在無職になっていないかどうかが確認できれば良いので、会社に楽天のスーパーローンと名乗ることはありません。その他、心配な点があれば相談できます。また転職している場合は、転職先に在籍確認の電話が来ます。

楽天スーパーローン増額で限度額500万円まで借りれる?

楽天スーパーローン増額で限度額500万円まで借りるには、収入証明書の提出が必要になります。

また500万円を借りる場合は、1000万円から1,500万円以上の年収が必須条件です。まず、消費者金融は総量規制によって、年収の3分の1までしか融資ができません。

しかし楽天スーパーローンのような銀行系のローンであれば、その法律が当てはまりません。

ただし楽天スーパーローンでは、年収の半分を目安に融資を行っているため、500万円を借りたい場合は、少なくとも1000万円以上の年収が必要となります。

また1,500万円の年収があれば、500万円は年収の3分の1となりますので、問題なく500万円を借りることが可能になります。

しかし年収が1000万円に満たない場合は、例外なく審査に通りません。しかもこの場合は、収入証明書の提出が必要なので、うそをつくことができません。

また300万円借りるためには、年収600万から900万円は必要です。お金がない人にボランティアで貸すのではなく、返済の見込みがある人に貸すのが金融機関の鉄則です。

しかし年収が1000万円あり、収入証明書の提出が可能なら、問題なく500万円の融資を受けられます。

また優良顧客であれば、金利の引き下げも見込めるので、複数の消費者金融で借りるよりも、一か所のローンにまとめた方が得です。

また融資増額に関しては、事前にサポートデスクに相談することもできます。

楽天スーパーローン増額まとめ

楽天スーパーローンの増額には、前審査から半年以上経っていることが条件です。

そして初めて融資を申し込んだ時と同じように、職場に対して在籍確認が行われます。転職している場合は、転職先に電話が掛かってきます。

しかし楽天銀行の担当者が個人名で電話をするため、職場の上司や同僚に、金融機関のローン審査とバレる心配は全くありません。

また場合によっては、在籍確認の時間を指定することも可能です。その他、様々な相談に乗ってもらえます。

尚、500万円の高額借り入れを申し込む場合には、収入証明書の提出が必要です。銀行系のローンは総量規制を受けませんが、楽天スーパーローンでは、年収の半分を目安に融資の増額が行われています。

 

 

この記事がお役にたちましたらシェアお願いします!

レイク審査甘い

じぶん銀行カードローン審査甘い

バンクイック審査甘い

アコム審査甘い

プロミス審査甘い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)