医療ローン審査甘い?基準は?【即日審査・低金利でお金借りたい方へ】

医療ローン借りるならここ!

無利息キャッシングも!プロミス

promise_card

実質年率年4.5%〜年17.8%(30日間無利息)
借入限度額1万円〜500万円
審査時間最短30分
即日融資最短1時間
月々の返済2,000円〜
保証人の有無不要
在籍確認電話
プロミスのおすすめポイント

  • 申し込みから審査、融資まで全てWEBで完結
    ※書類の不備などによっては希望に添えない場合があるようです
  • 30日間無利息キャッシング
    ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録と、WEB明細利用の登録が必要です。
  • 平日14時までのWEB契約完了で指定口座に即日振込が可能
  • 安定した収入があればパート・アルバイトでもOK
  • 14時以降・土日でもWEB契約後、無人契約機で即日融資が可能
  • 大手銀行グループで安心感アリ
yajirusimidori-1promisu-1
スマホでお得!じぶん銀行

zibunbank_card
実質年率年1.9%~17.4%
借入限度額10万円~800万円
審査時間最短即日
月々の返済1,000円〜
保証人の有無不要
在籍確認電話
じぶん銀行のおすすめポイント

  • auお使いならによる優遇制度あり!
  • じぶん銀行口座お持ちなら楽々申し込み!
  • 提携ATMなら手数料0円!

>>じぶん銀行の公式サイトはこちら<<

静岡でシェアNo.1銀行

sizuginn

実質年率年4.0%~14.5%
借入限度額10万円~500万円
審査時間最短30分
即日融資解約後即日最短
月々の返済2,000円〜
保証人の有無不要
在籍確認電話
静岡銀行カードローンのおすすめポイント

  • 静岡の地銀・信金でシェアNO.1
  • 限度額10万円~500万円
  • 金利は年4.0%~14.5%
yajirusimidori-1
shizugin

そもそも医療ローンなんて聞いたことがないという方も少なくないでしょう。

ローンと言えば

  • 自動車ローン
  • カードローン

のイメージが有名ですが、近頃は医療ローンを利用している方が多くなってきています。

その一方で医療ローンの審査内容について詳しくない方も多いです。

実際のところ銀行や消費者金融のカードローンは調べればたくさんの情報を見つけることができますし、知人や友人に聞いても知っている方が多いでしょう。

しかし医療ローンはそこまで知名度がないため、詳しくない方が多くなります。

そこで、今回の記事では医療ローンの審査内容について解説していきます。その前に医療ローンの存在意義ですが、医療ローンは医療機関で利用できます。

言うなれば体調不良でもお金がないから病院に行かないといった状況を防ぐためにできてきたローンになりますので、非常に意義のあるローンと言えるでしょう。

医療ローンってそもそもなんなの!?

医療ローンはどこの医療機関でも使えるわけではありません。

使える医療機関は決まっていますので、どこでも利用できるとは思わないようにしましょう。

医療ローンは、

  • 病気の治癒
  • 手術

をする際に、医療機関提携の医療ローンを使うことになり、近頃では多くの病院や医院で利用できるようになりました。

さらに、この医療ローンは病気のためだけでなく、

  • 美容整形
  • 歯科矯正

などにも利用でき、とても利便性の高いローンになります。

どうしても保険の効かない治療はもちろんのこと美容整形などであれば保険の全額適用外の場合が多く、医療ローンはそういったことに利用することが良いでしょう。

医療は年々進化しており、

  • 新しい治療方法
  • 特殊な治療方法

を利用したい際に、所持金だけでは足りないというケースは珍しくありません。

だからといってお金を使わなければ状態の悪化につながりかねませんので、そういった際には医療ローンを利用するべきでしょう。

お金がないから病気は治せないという時代ではなく、医療ローンを利用するという選択ができた時代ということになります。

インプラントでも適用可能!

shutterstock_193180394

もちろん上記に挙げたように美容整形は保険適用外ということが当たり前になってきますし、インプラントなどでも保険適用外になりますから、大金が必要になります。

美容整形はしなくてもいいとかインプラントは入れ歯でいいといった風に考える方もいらっしゃいますが、それは他人事なのでそう思うだけで、実際は

医療ローンを利用すれば美容整形やインプラントは可能

になっているのです。

レーシックでも利用できる!

shutterstock_342498815

また近頃話題のレーシック手術などに医療ローンを利用している方も多くなりました。

眼は一生にわたって関わってくるためレーシック手術で裸眼で見えるようになることも良いことではないでしょうか。

以上のように医療ローンは様々な事柄に利用できるため、積極的に検討するべきでしょう。

また、最近は大病院を中心にクレジットカードを利用できるところも増えてきました。

たしかにクレジットカードが利用できれば便利ですが、まだまだ多くの病院ではクレジットカード対象外のところも少なくありません。

そういった際に医療ローンを利用できれば、助かることは言うまでもないでしょう。

医療ローンの審査のボーダーラインはどんな感じなの?

医療ローンの審査のボーダーラインについてどういった感じか知りたい方も多いでしょう。

実際のところ、医療ローンは審査が甘いとはそう簡単に言えません。

というのも医療ローンはフリーローンではなく目的別ローンになりますので、この目的別ローンという種類は審査のボーダーラインが低いとは言えないのです。

目的別ローンってなに?

この目的別ローンとは

  • 自動車ローン
  • 教育ローン

と同様になります。

さらに、目的別ローンの特徴として審査に時間がかかることも同様で、医療ローンでも審査結果判明までに数日の時間が必要になることは覚悟しておくべきでしょう。

基本的に医療ローンの審査で大事になってくることは、

  1. 安定した収入を得ていること
  2. 返済能力のあること
  3. 他のローンの状況
  4. 過去に延滞や滞納をしていないか

などといった内容が重要視されてきます。

返済能力が重要!

これは医療ローンに限らずあらゆるローンで言えることですが、とどのつまり

返済できる能力がある方しか融資はしたくない

ということになります。

返済できないまたはしないだろうという方には、どこの金融機関でも融資することはありません。

当然、雇用形態や年収が大事なことは言うまでもありませんが、あらゆる側面から審査を受けるということは覚えておくべきでしょう。

正社員だから大丈夫だとか公務員だから大丈夫とか、あるいは平均以上の年収だから大丈夫といったことではありません。

他のローンで延滞や滞納をしている過去がある場合は、どれだけ優れた雇用形態でもどれだけ多い年収でも、医療ローンは審査に落ちる可能性はありますので、気を付けましょう。

医療ローンを利用することのメリットってなんなの?

shutterstock_413201332

医療ローンを利用することで得られるメリットはなんなの、と思った方もいらっしゃるでしょう。

しかしこれはストレートに回答できますが、医療ローンを利用すれば自身の受けたい治療や整形を受けることができ、後々利用しておけば良かったといった後悔をせずに済みます。

さらに、自分自身だけでなく、医療ローンは家族にも関わってきますので、治療を受けさせたいという方にも医療ローンを利用するメリットがあります。

とにかく治療や整形が可能になるため、医療ローンを利用して後悔することはありません。

とはいえ、医療ローンは医療ローンを提供している医療機関を利用する必要があります。

この際、どのようにして医療ローンを利用すればいいのか、まずは医療ローンを提供している医療機関を利用するように決めましょう。

そして、医療ローンを提供している医療機関に医療ローンを利用したい旨を伝えれば、手続きの段階に進みます。

もちろん医療ローンを提供している医療機関で、手続きをお願いするように伝えなければ医療ローンを受けることはできません。

また、医療ローンは審査を受ける必要があるため、審査に落ちれば医療ローンは利用できませんので、その点は覚えておきましょう。

具体的に、医療ローンは専用用紙に記入したりインターネットの入力フォームを活用したりしますが、自身にとって最も活用しやすい手続き方法を利用して構いません。

いずれにせよ、簡単な入力で済むため、その点に関しては悩む必要はないでしょう。

また、医療ローンの審査通過後は、基本的には直接医療機関にお金を振り込んでくれますので、非常に便利に活用することができます。

口座のお金が医療ローンなのか貯金なのかわからないという心配事もなくなりますし、医療ローンを別の支出に充当することもできないため、余計な心配をする必要もありません。

さらに、医療ローンは増額融資に対応しています。

このままではもう少し治療費が足りないといった際に、医療ローンの増額融資の審査に申込することもできますので、そういった心配もせずに済みます。

また、医療ローンのメリットとして、金利の低さを挙げることができます。

消費者金融のように金利が高ければ返済の悩みがでてきますが、医療ローンは金利が高くないため、返済の心配も少しは減らすことができるのではないでしょうか。

もちろん返済金額は少額から可能ですし、繰り上げ返済にも対応しているため、あらゆる側面から考えても医療ローンはメリットがあります。

少なからずとも消費者金融のキャッシングを利用するよりは、医療ローンの方がメリットは多いでしょう。

医療ローンはメリットばかり!でも、デメリットもあるんでしょ!?

shutterstock_443293480-1

ここまで医療ローンのメリットを挙げてきましたが、医療ローンにはデメリットもあります。

最初に少し触れましたが、医療ローンは融資まで数日必要になります。

消費者金融や銀行のカードローンであれば即日融資に当たり前になってきましたが、残念ながら医療ローンは数日必要になりますので、即日融資は不可能になります。

そのため実際に融資を受けるまでは実費負担になりますので、現実的にお金に困った状況の方にとってはデメリットになります。

もちろん医療機関によってはその旨の相談をすれば、なんらかの対応をしてくれることも少なくありませんので、まずは医療機関に相談することが大事になります。

また、医療ローンはそこまで多く存在しているわけではありませんし、医療機関によっては一社しか対応していないところもありますので、自分の好みに応じて選ぶことはできません。

逆に消費者金融や銀行であれば、大変多くの金融機関があるため、おそらく好みに応じた金融機関の審査を受けるようにする方が大半でしょう。

さらに、医療ローンは無利息期間を設けていないため、そういった面では消費者金融や銀行のカードローンはメリットがあるでしょう。

そしてなにより、治療方針に合わないなどの理由で転院する際は、場合によっては医療ローンの全額返済を迫られることもありますので、難しい問題になります。

将来的に転院を考える可能性がある方は、医療ローンを利用することが絶対に良いとは断言できません。

以上のように医療ローンはメリットばかりではなく、デメリットもありますので、両方をよく検討することが大事になるでしょう。

医療ローンがダメだった場合はどうしたらいいの!?

shutterstock_532348993

医療ローンの審査は誰でも通るわけではありませんし、上記に挙げたデメリットは困るといった方は、医療ローン以外の選択を検討しなければなりません。

具体的に、

  • 消費者金融
  • 銀行カードローン

を利用するべきになります。

消費者金融や銀行のカードローンはフリーローンのため、利用規約に反しない限りはどういった目的に使っても構いません。

そのため、医療ローンの代わりにカードローンを利用しても大丈夫になります。

医療ローンの代替として銀行カードローンがおすすめ

銀行のカードローンは貸金業法の総量規制対象外になります。

貸金業法の総量規制とは、年収の1/3以上の借入を禁じた法律になり、消費者金融やクレジットカードのキャッシング枠などが対応になります。

しかし、銀行のカードローンは貸金業法ではなく銀行法に則って営業しているため、

年収の1/3以上の借入が可能

になります。

特に医療ローンの代わりとして利用するのであれば、少しでも限度額は多い方が良いでしょう。

また、銀行のカードローンは消費者金融に比べて低金利である場合が多く、返済時のことを考えれば銀行のカードローンがおすすめです。

とはいえ銀行のカードローンは消費者金融に比べて審査難易度は高いと言われています。

そのため、審査に不安のある方は消費者金融を検討するべきかもしれません。

消費者金融は即日融資対応のところが多いですし、無人契約機を利用すればすぐにカードを受け取ることもできます。

無利息期間なども充実しており、消費者金融には消費者金融の魅力があります。

以上のように医療ローンの審査を落ちてしまった方や医療ローンのデメリットが気になるという方は、銀行のカードローンや消費者金融を検討するべきでしょう。

もちろん他の方法としては知人や家族にお金を借りることもできなくはないでしょうが、お金は人間関係を壊す原因にもなりますし、あまりおすすめはできません。

医療ローンのまとめ!

以上のように医療ローンの審査内容を中心にまとめてきました。

医療ローンについて詳しくなかった方でも、おおよそ把握することはできたのではないでしょうか。

医療ローンは、

  • 病院の治療や手術
  • 保険適用外の治療
  • 美容整形
  • 歯科矯正

など、あらゆるものに利用できるローンになります。

医療ローンは金利が低く、大変メリットを多く感じますが、融資を受けるまでに時間がかかることや転院時は面倒になるなど、メリットもデメリットもあります。

また医療ローンの審査は簡単というわけではありませんので、場合によっては消費者金融や銀行のカードローンの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

以上、今回は医療ローンの審査について詳しく解説しました。

ほんの少しでも医療ローンを利用してみたいとか医療ローンを利用したいと考えた方は、医療ローンを提携している医療機関を選び、実際に手続きして審査を受けることを考えてみてはいかがでしょうか。

医療ローン借りるならここ!

無利息キャッシングも!プロミス

promise_card

実質年率年4.5%〜年17.8%(30日間無利息)
借入限度額1万円〜500万円
審査時間最短30分
即日融資最短1時間
月々の返済2,000円〜
保証人の有無不要
在籍確認電話
プロミスのおすすめポイント

  • 申し込みから審査、融資まで全てWEBで完結
    ※書類の不備などによっては希望に添えない場合があるようです
  • 30日間無利息キャッシング
    ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録と、WEB明細利用の登録が必要です。
  • 平日14時までのWEB契約完了で指定口座に即日振込が可能
  • 安定した収入があればパート・アルバイトでもOK
  • 14時以降・土日でもWEB契約後、無人契約機で即日融資が可能
  • 大手銀行グループで安心感アリ
yajirusimidori-1promisu-1
スマホでお得!じぶん銀行

zibunbank_card
実質年率年1.9%~17.4%
借入限度額10万円~800万円
審査時間最短即日
月々の返済1,000円〜
保証人の有無不要
在籍確認電話
じぶん銀行のおすすめポイント

  • auお使いならによる優遇制度あり!
  • じぶん銀行口座お持ちなら楽々申し込み!
  • 提携ATMなら手数料0円!

>>じぶん銀行の公式サイトはこちら<<

静岡でシェアNo.1銀行

sizuginn

実質年率年4.0%~14.5%
借入限度額10万円~500万円
審査時間最短30分
即日融資解約後即日最短
月々の返済2,000円〜
保証人の有無不要
在籍確認電話
静岡銀行カードローンのおすすめポイント

  • 静岡の地銀・信金でシェアNO.1
  • 限度額10万円~500万円
  • 金利は年4.0%~14.5%
yajirusimidori-1
shizugin

この記事がお役にたちましたらシェアお願いします!

レイク審査甘い

じぶん銀行カードローン審査甘い

バンクイック審査甘い

アコム審査甘い

プロミス審査甘い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)