アイフル アイフル営業時間
実質年率 3.0%~18.0%
借入限度額 1000円~800万円
審査時間 最短30分
即日融資
月々の返済 5,000円〜
保証人の有無 不要
在籍確認 電話
 アイフルのおすすめポイント

  • 申し込みから審査融資までWEB完結可能
  • ローンカードは指定時間に配達可能
  • 収入があればパート・アルバイトOK
アイフル営業時間アイフル営業時間

 

大手消費者金融の1つアイフル。大手だけあって、サービスが非常に充実しているのが特徴です。

この記事ではアイフルの営業時間と申し込み方法そして、お金を借りた後の返済方法についてご紹介していきます。

アイフルの営業時間

アイフル営業時間

アイフル店舗の営業時間

最近ではどこでもそうなのですが、窓口対応できる店が減っているのが現状です。

数店舗しかないですがアイフルの店舗の営業時間は平日の朝10時から夜の6時までとなっていて、土日祝日、年末年始は休みです。

注意したいのはアイフルの窓口ではカードローンの借入れの融資は行っていません。

24時間365日受付可能なのはインターネットによる申し込みです。

しかしインターネットでの申し込みはカードが届くまでに数日間必要になりますから急ぐ人にはおすすめできません。

大手消費者金融会社では無人契約機でカードローンの申し込みが可能なものが多く、アイフルでも自動契約機があります。

これには二つの種類があって、

  • タッチ画面を操作しながらカードローンを申し込む形のもの
  • 電話ボックス型でオペレーターと会話しながら申し込みをする形の「てまいらず」

の二つです。

無人契約機の営業時間

無人契約機の営業時間は平日や土日祝日関係なく朝の9時から夜の9時まで。一部では夜10時まで営業している所もあります。

どちらの自動契約機でも審査に通るとその場でカード発行になり、銀行やコンビニの提携ATMで借入が可能になります。

アイフルATMの営業時間

提携ATMで借り入れる場合には手数料が発生してしまいますからそれを避けたい場合にはアイフルATMで借入しましょう。

アイフルATMは平日、土日係わらず朝の7時から夜の11時までですから、それ以外の時間ではコンビニなどの提携ATMを利用するしかなくなります。

>>アイフル公式サイト<<

アイフル申し込み方法

アイフル営業時間

アイフルでは3つの申し込み方法があります。

インターネット申し込み

まずはインターネット経由でのやり方です。

  • スマートフォン
  • パソコン
  • 携帯電話

から24時間のお申し込みが可能です。

審査結果やその後の手続き方法についてはメールまたは電話でのお知らせになりますが、インターネットにて契約手続きまで完了することが可能です。

カードは後日自宅への郵送です。

窓口申し込み

そして窓口、契約ルームでの方法です。

来店の際には運転免許証やパスポートなどの本人確認書類が必要となり、対面で面談の上審査を通り、カードを発行します。

本人確認書類は、親元を離れて一人暮らしをしている学生さんなど記載の住所が現在の住所と異なる場合には、公共料金の氏名及び現在の住所が記載されている、

  • 公共料金の領収書
  • 住民票のうつし
  • 印鑑証明

などが必要です。

電話申し込み

電話でも契約が可能で、

  • はじめての方専用の番号
  • 女性の専用番号
  • 会員様の専用番号

がありますので初めての方はフリーダイヤルで電話をしましょう。

アイフルでは保証人や通帳、印鑑、その他の担保は一切必要がありません。

申し込みをすると必要事項の書き入れをお願いされ、審査へとうつります。

書類を記入する際に一番大切なことは、嘘や誇張は絶対せずに正直に記入することです。

少しでも怪しまれると審査が長引いて融資に時間がかかったり、信用がないということで断られたりすることがあります。

なお、派遣会社の方は派遣先の企業ではなく派遣元の企業名を書くのが良いでしょう。

>>アイフル公式サイト<<

アイフル借入方法と返済方法

アイフル営業時間

借入方法

借入方法ですが、アイフルへの申し込みは

  • 店頭
  • インターネット
  • 電話

で出来ます。審査は最短で30分で完了し、契約手続きに入ります。

カードを受け取ったら全国のATMで借入が可能になります。なお利用限度額が50万円以下でなおかつ他社を含めた借入総額が100万円以下のケースは収入証明書は不要です。

返済方法

そして返済方法も簡単です。

  • アイフルの店舗
  • 銀行振り込み
  • 口座振替
  • 提携CD
  • 提携ATM
  • コンビニATM

での返済が可能です。銀行振り込みや口座振替の場合には明細書が自宅に届くことがありますから、それが不都合であればATMでの借入・返済が良いでしょう。

はじめて契約した方はキャッシングローンを最大30日無利息で利用できるキャンペーンも実施していますから、30日以内に返済の計画がある方は是非利用しましょう。

30日を越えると金利がかかってきますので注意が必要です。

アイフルATMを利用の場合にはカードなし返済も出来るので、名前や生年月日の入力で返済が可能。また返済などに手数料はかかりませんが、コンビニATMなどを利用する場合には手数料がかかります。

基本的には所定の期日までに毎月の返済額を入金していくのですが、いつでも返済が可能な時に入金し、借入後残高を減らすことや全額の一括返済をすることも出来ます。

金利がかかってくる場合には出来るだけ一括での返済が良いですが、小額でも返済をマメにし、残高を減らしていきましょう。

>>アイフル公式サイト<<

店舗と無人契約機について

アイフル営業時間

カードローンに申し込むときにはスムーズに手続きを済ませたいと思う人が大半でしょう。

来店不要のインターネットは便利ですが、店舗で手続きをしてその場でカードを発行してもらうほうがキャッシングはやりやすいと言えます。

この場合、有人の窓口にいくか、無人契約機にいく必要が出てきます。

しかし有人店舗は設置数と営業時間にかなり制約があるため、おすすめなのは無人契約機です。

2015年の時点で有人の窓口は全国25箇所、それに比べて契約ルームと呼ばれる無人の契約機があるのは850箇所です。

営業時間も平日のみで朝の10時から夜6時までで終わってしまう窓口よりも、土日祝日も朝の8時から夜の10時まで営業している契約ルームの方が便利であると言えます。

アイフル アイフル営業時間
実質年率 3.0%~18.0%
借入限度額 1000円~800万円
審査時間 最短30分
即日融資
月々の返済 5,000円〜
保証人の有無 不要
在籍確認 電話
 アイフルのおすすめポイント

  • 申し込みから審査融資までWEB完結可能
  • ローンカードは指定時間に配達可能
  • 収入があればパート・アルバイトOK
アイフル営業時間アイフル営業時間

 

jibunn-ginko

puromis

banquik

acom-2

 

おすすめの記事