アコムおまとめローン「借換え専用ローン」の借り方と審査基準まとめ

アコムおまとめローン

アコムは複数の消費者金融から借入がある人を救うためにおまとめローンを提供しています。

年収より債務残高を基準にした審査をするため総量規制対象外です。

多額の利用額ならば金利が下がることもあり、負担が軽減されて完済を目指すことができます。

アコムのおまとめローンは総量規制適用外

アコムおまとめローン

消費者金融には総量規制という融資制限があります。おまとめローンを考えている人は既に借入があるはずです。

消費者金融のカードローンはおまとめには向かないと思われがちでしょう。しかし、アコムのおまとめローンは貸金業法の例外規定が適用されます。

そのため、現在借りている金額に関係なく借りることが可能です。多くの借金を抱えていると気分が重くなります。

ノイローゼになる人も少なくありません。アコムのおまとめローンはそんな人を救います。

年収より債務残高を優先した審査

とはいえ、消費者金融のローンですから審査があります。

借金が多いから審査に通らないのではないかと不安かもしれません。でも、心配ご無用です。

アコムのおまとめローンは年収より債務残高を優先して審査をしています。債務解消がおまとめローンの目的です。利用する人は債務が多いのは当然でしょう。

それをどのようにして返済するかが大切ではないでしょうか。審査を怖がることはありません。

「おまとめ」の目的に徹しているから不安がありません

アコムのおまとめローンは、借入金の一本化を目的としています。

そのため、追加借入はできません。返済することが最優先ですから、意志が多少弱い人でも目標達成が可能です。

アコムのおまとめローンを利用する人は目的が明確です。

毎月の返済計画を立てて、それに従って返済を続けていくことになります。そうすることで、自然と借金が減ります。

返済予定表を見ながら、借金という荷物が次第に軽くなることを実感できるはずです。

アコムの担当者が直接対応

アコムおまとめローン

アコムのおまとめローンは、担当者が申込から契約まで直接対応します。どうしてこのようなことになっているのでしょうか?

おまとめローンは先ほど述べたとおり、多重債務者の借金を一本化することが目的です。そのため、追加借入をせずに返済していくことが必要になります。

カードローンで追加の借入をせずに生活と返済を両立させる必要があるのです。そのためには現実的な返済計画が必要です。

借金のプロであるアコムの担当者がサポートする必要があります。

アコムのおまとめローンはネット申込できません

アコムおまとめローン

アコムのカードローンはWEB申込ができます。利用したことがある人も多いでしょう。

しかし、アコムのおまとめローンはWEB経由の申込ができません。一見不便そうに思えるかもしれません。

しかし、追加借入ができないおまとめローンは途中で脱落する人が少なくないです。脱落するともう債務整理しか道はありません。

しかし、アコムのおまとめローンは申込から契約までの間に担当者のサポートがあります。だから安心して返済できるプランの設定ができるのです。

安心して相談できるメリットがあります

このようにアコムのおまとめローンは、安心して相談できるメリットがあります。

おまとめローンを利用する人は、自分が本当に完済できるのだろうかと不安を持っているものです。そんな人にアコムの担当者は頼りになります。

おまとめローンの計画を自分で作ることは難しいです。素人が収入と生活費を把握して、返済可能額を計算することは現実的ではありません。

どうしても自分のことなので甘くなります。しかし、アコムの担当者のような「第三者」に判断してもらえば、そのようなことはありません。

アコムのおまとめローンは最長137カ月の返済ができます

アコムおまとめローン

とはいえ、アコムのおまとめローンがいくら債務残高を重視していても、収入が足らなければ返済できません。

しかし、アコムのおまとめローンは最長137カ月の返済期間を設定することができます。返済期間が長いので、無理のない返済額を設定することができます。

多くの方がアコムのおまとめローンを利用することで、人生を再出発するきっかけを掴んでいます。

無理のない返済が可能

このようにアコムのおまとめローンは返済期間が長いです。そのため、毎月の返済額を少額にすることができます。

アコムの担当者は、無理に多額の返済をさせるのではなく、現実的な返済額を模索してくれるのです。

金融機関にとって多重債務者はあまりお金を貸したくない相手です。しかし、貸す以上は返済してもらう事が必要でしょう。

そのためには無理のない返済方法を実行してもらう事が一番なのです。

できれば店頭申込がお勧め

アコムのおまとめローンは店頭での申込と自動契約機での申込の2つの方法があります。

出来れば店頭での申込がお勧めです。先ほど最長137カ月の返済期間を設定できると述べました。

これは店頭での申込が前提です。自動契約機の場合、最長123か月と若干短くなり、毎月の返済額も多くなります。

しかし、アコムの有人店舗は多くありません。自宅近くにない場合もあるでしょう。

その場合は、郵送での申込も可能です。融資条件は有利な店頭申込と同じです。

アコムのおまとめローンは金利が低くなる

アコムおまとめローン

アコムのおまとめローンは金利が低くなる点がメリットです。

金利幅は、年利7.7%から18%とワイドだと言えます。しかし、融資額が多くなれば金利は低くなりがちです。

金利は信用だけで決まると思っている人も多いでしょうが、実は違います。

スーパーなどで「まとめ売り」が安いのと同様に、融資額が大きければ金利は低くなる傾向です。

少額の借入をする顧客と、多額の借入をする顧客では、アコムの手間やコストが違うことは容易に想像がつきます。

だからアコムのおまとめローンは金利が低くなるのです。

100万以上なら年利15%

消費者金融の最高金利は貸金業法で決まっています。10万円を超えれば18%ですが、100万円を超えると15%です。

現在、小口のカードローンをいくつも持ち18%の金利で返済している人は、アコムのおまとめローンで15%になる可能性があります。

また、アコムのおまとめローンは一度契約すれば金利は変わりません。融資残額が100万円を割っても金利は15%のままです。

低金利による返済額の圧縮が可能

金利が低くなることで毎月の返済額が少なくても、早期返済ができます。

しかも、アコムのおまとめローンは毎月定額の返済です。

返済額の中には利息も含まれていますが、低金利であれば利息は少なくなります。

返済額の中から元本返済に充てられる金額が多くなるので、完済時期が早まるのです。

低金利のローンは、利息を含めた総支払額が少なくなります。複数のローンを返済するより、はるかに効率の良い返済が可能です。

アコムは信用できるからおまとめローンもおすすめ

アコムおまとめローン

アコムは大手消費者金融の一角を占める金融機関です。そのため信頼感があります。

先ほど述べた返済計画も責任を持って作ってくれるはずです。おまとめローンはスタート時点の債務残高が多いため、返済期間が長くなりがちです。

そのため、しっかりとした金融機関であることが大切ではないでしょうか。

アコムは大手消費者金融であり、かつ三菱東京UFJ系であることは大きな信頼だと言えます。

大手の安心感があります

大手消費者金融のおまとめローンは、返済開始後も頼りになります。

返済途中に不安を覚えることもあるかもしれません。そんな時にもアコムに相談することができます。

消費者金融は貸金業法という法律に基づいて営業しています。そのため、不必要な心配はいりません。

しかし、中小の消費者金融で大きなお金を借りることに不安を持つ人も少なくありません。

アコムならそんな迷いを覚えることなく、借金完済という大きな目標に向かって進むことができます。

残高減少が見える達成感

アコムのおまとめローンはカードローンと違って追加借入ができません。そのため、不便なことは確かです。

追加借入ができないということは、毎月の返済と同時に借入残高が減る事を意味します。

おまとめローンの返済途中は長いトンネルを走っているようなものです。しかし、残高減少というトンネルの出口が見えます。

今まで考えたこともない「完済」の二文字が見えてくるのです。アコムのおまとめローンなら必ず実現できます。

あわせて読みたい

→おまとめローン審査基準甘いところは?申し込み前に口コミや借り方をチェック!

この記事がお役にたちましたらシェアお願いします!

レイク審査甘い

じぶん銀行カードローン審査甘い

バンクイック審査甘い

アコム審査甘い

プロミス審査甘い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)