少額で借りる無利息サービスおすすめ!

短期間で全額返済がしやすい5万円~10万円程度のお金を借りるのであれば無利息キャッシングを利用するのがおすすめです。仮に5万円、あるいは10万円を借りて30日後に全額返済した場合の違いを比較してみますと、無利息キャッシングを利用すれば支払う利息は0円になるのに対し、実質年率18%で契約借り入れをした場合ですと、借入額が5万円の場合には5万円×30/365×18%≒740円の差が生じます。一方で借入額が10万円の場合には30日間でおよそ1,479円の違いが生じます。5万円や10万円などの少額の借入であれば給料やボーナスが入ればすぐに繰り上げで全額返済ができるので、特にボーナス前の一時的なつなぎ資金の調達に非常に有効です。

無利息期間があるカードローンは?

大手キャッシング会社の中でも無利息キャッシングが利用できる主な会社がアイフル、アコム、プロミス、レイクALSAです。いずれの会社でも同社の利用が初めてであり、無担保型のカードローンを契約することが無利息キャッシング適用の前提条件となっています。

アイフルは前提条件以外の条件はなく、契約日の翌日から30日間が無利息期間となります。

アコムは前提条件に加えて返済サイクルを35日ごととして契約をする必要があり、契約日の翌日から30日間が無利息期間となります。

プロミスも前提条件以外に、Eメールアドレスの登録とウエブ明細サービスの登録をすることが条件となっており、初回出金日の翌日から30日間が無利息期間となります。

レイクALSAは初回契約日の翌日からが無利息期間となり、5万円までの借入を180日間、あるいは金額に関係なく30日間無利息で借入ができます。

30日間無利息で○万借りたらどれくらい金利の差が出る?

キャッシング会社に支払う金利は借入残高に契約時に設定した実質年率をかけ合わせて算出します。そのため借入残高が大きければ大きいほど無利息期間の恩恵は大きくなります。

仮に10万円を借りた場合で、実質年率が18%、無利息キャッシングがない場合と比較をしますと、30日間で約1479円の差が生じます。これが20万円になると約2,959円、さらには30万円になると約4,438円の差が生じることとなります。ボーナスなどで20万円や30万円といったまとまった入金が近日中にある場合には、まとまった借入を無利息キャッシングを利用して借りるとお得度が増します。

無利息キャッシングのメリット・デメリットとは?

無利息キャッシングを利用する最も大きなメリットは短期間の借入を絶対的にお得にできることです。お得で自由度の高いローンといえば銀行などのフリーローンなどが有名ですが、大手キャッシング会社の無利息キャッシングを上手に活用すれば利息を0円にできるので、銀行よりもはるかにお得に借入ができます。

一方でデメリットですが、まとまった借入をして契約的に返済をしようというケースには不向きな点が挙げられます。基本的には無利息期間は30日間しかなく、無利息期間終了後は通常の金利で計算された利息を支払うこととなります。長期的な返済であれば単純に金利が低いローンを利用した方がお得になることがあるのです。

無利息サービスがある理由

キャッシング会社側からすれば無利息キャッシングサービスを提供することで自社の利益が減少してしまいます。それなのになぜ無利息サービスを実施しているのでしょうか。その一番の理由は新規ユーザーを獲得することにあります。無利息サービスは初めての利用者に限られますし、期間も30日間と決して長くはありません。最初に短期の利用で契約をしてもらい、その後定期的に利用をしてもらえば長い目で見ればキャッシング会社にとっては利益となります。「損して得取れ」の精神で無利息サービスを実施ているのです。

無利息期間中に返済ができなかったら

無利息サービスを利用して借入を行ったものの、無利息期間が終了する前に全額返済ができないケースもあるでしょう。そんな場合でも特にペナルティなどはなく、無利息期間経過後は通常のカードローンと同様に契約時に適用された金利を支払いながら利用し続けることができます。

一方で通常の返済が遅滞するようなことがあれば当然ながらペナルティが発生することとなります。延滞によって発生する主なペナルティは以下のようになっています。

・信用情報に傷がつく…自分の信用情報に延滞歴が残り以降のキャッシング契約がしにくくなります。

・一括返済が求められる…延滞を繰り返していると強制的にカードローンが解約となることがあります。また強制解約の際に借入残高は一括返済が求められます。

・罰則金が生じる…延滞した場合には利息の他に遅延損害金という罰則金を支払う義務が生じます。

無利息キャッシングまとめ

すぐに借りたお金を返せるアテがあり、借入額も少額であるならば大手キャッシング会社の無利息サービスを利用することで短期間の借入を絶対的にお得にできます。無利息期間中に借入と全額返済をすれば利息を0円にできるので、上手に活用したいですね。

無利息キャッシングでお金を借りた口コミ・評判

無利息キャッシング体験談1

・立て続けに親戚の結婚式に出席をすることとなり、ご祝儀の支払いで自分の生活が苦しくなったので無利息キャッシングが利用できるアイフルのカードローンを利用しました。申し込みはスマホで簡単にできましたし、朝申し込みをして夕方には審査を通過できました。職場の近くに自動契約機があったので帰宅途中に契約とカードの受け取りを行い、その場で借り入れができました。急いでいたので助かりました。

無利息キャッシング体験談2

・バイト先への通勤で使っているクロスバイクが盗難に遭ってしまい、新しくクロスバイクを購入しようにも手元にお金がなかったのでプロミスのキャッシングを利用してお金を借り、クロスバイクの購入資金としました。プロミスは30日間の無利息期間があるのでお得だと感じましたし、スマホ一台で申し込みからキャッシングの手続きまで利用できる点に魅力を感じて申し込みをしました。実際にスマホで書類の提出もできましたし、振込キャッシングの手続きもできたので人目を気にせず借り入れができました。

無利息キャッシング体験談3

・事情があって引っ越しをすることとなったのですが、引っ越しの費用や不動産会社に支払う敷金や礼金がやや不足していたので、アコムのカードローンを契約して不足金を補いました。アコムは大手なので安心感がありましたし、審査スピードも速く、30日間無利息で借り入れができるということで選びました。申し込みは実店舗で行ったのですが、スタッフの方の対応も良かったですし、無利息キャッシングを利用するための条件も説明してくれたので、しっかり無利息キャッシングが利用できて満足しています。

jibunn-ginko

puromis

banquik

acom-2

 

おすすめの記事